噛まれたところにキズパワーパッド

息子に噛まれたおっぱいの傷ですが、だいぶ治ってきました。

授乳しなければ傷の治りも早いと思うのですが、
離乳食をあまり食べずおっぱい星人の息子のため、授乳はせざるを得ない。。。
でも、ものすっごい痛い。。。
そんな時に助けられたのがキズパワーパッドです!

 

キズパワーパッドを傷口に貼ったまま授乳していたのですが、
歯が直接傷口に当たるのを防いでくれました。
まぁ、飲むときに引っ張られるので痛いことは痛いのですが。。。

息子にとってもそんなに違和感がなかったようで、いつも通り飲んでくれました。

 
ただし、キズパワーパッドの説明書には授乳傷には使わないこととあるので、
あくまで自己責任です。。。
誤飲の危険性もあるので、使用される方は大きめのものを使用される方がいいかと思います。
貼る位置によっては、授乳の邪魔になったりするので、試行錯誤しながら使ってました。

 
キズパワーパッドの特徴である、傷を早く治す効果は感じられませんでしたが、
授乳中の痛み軽減には役に立ちました!
でも、今度噛まれたら断乳かな。。。


ねこりごとを最後までご覧いただき光栄です。
ご参考になりましたらシェアいただけると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

http://www.nekorigoto.com/2014/10/09/662/trackback

PAGE TOP