エアバギーで山手線に乗りました

我が家のベビーカーですが、マキシコシを外して、ついにエアバギーの背面式にしました。

ちなみに我が家のベビーカーは、エアバギー+マキシコシにしていました。
(エアバギーの骨組みに、マキシコシのペブルを付けて対面式にします。)

Error: Failed to retrieve data for this request.

Error: Failed to retrieve data for this request.

なのですが、最近、ベビーカーでお散歩している時に私が息子の顔を見ていないと泣く様になったのです。
これはそろそろ、背面式にして景色や周りの物に興味を持っていき、気を紛らわせないと。。。
と思い、マキシコシを外して通常のエアバギーにしました。

 

。。。。。か、軽いw

きょう、山手線に乗ってお出かけしたのですが、乗り降りが非常にスムーズです!
前輪を上げて電車に入り、ぐっとそのまま進めば乗り込み完了。降りる時も同様です。
ホームと電車の間が空いている場合は、ベビーカーを持ち上げる必要がありますが、以前に比べればすごーーく軽い!
ストレスなく移動できました。

 
でも、背面式だと顔が見えないのでちょと不安です。。。
いろいろおもちゃを付けているのですが、対面式の時よりも泣く確率が高く、
気になって前から顔を出すと「だっこーーー!」と泣かれてしまうのです。。
なので、後ろのメッシュの窓から様子を伺っています( ̄▽ ̄)

 
とは言え、色んな物に興味持ち始めた時期。
新生児の頃は対面式で安心だったのですが、これからは背面式でいろんな物を見なさいー

これで行動範囲がもっと広がります。


ねこりごとを最後までご覧いただき光栄です。
ご参考になりましたらシェアいただけると嬉しいです。
Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+Email this to someone

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

トラックバックURL

http://www.nekorigoto.com/2014/08/14/529/trackback

PAGE TOP